車を乗り換えるタイミングは?

 

車を乗り換えるタイミングは?

こちらのブログには、車の乗り換えの時期、ベストなタイミングはいつなのか?について書いています。

 

車の乗り換え時期について書いています。「車の乗り換え」は、車検の前や車が故障した時に考えますよね。やっと、車のローンを払い終えたのに、またローンを組むのとかいやだなぁ〜なんて思ったりもします。だけど、この車今売ったらいくらになるのかなと考えるのも、やはり車検の時期になるんですよね。

 

 

○乗り換える理由

 

乗り換え(買い替え)の理由は様々ありますがよくある乗り換えの理由を調べてみました。

 

  • 結婚して車が1台いらなくなった
  • 引っ越しして車がいらなくなった
  • 子供ができて大きな車にした
  • 事故を起こしてしまった
  • 満足できなくなった(飽きた)
  • 今よりも魅力ある車が出てきた
  • 故障が増えてきた
  • ローンの支払いが終わった
  • 転勤が雪国県になった(4WDに乗り換え)

 

少し脱線するので飛ばし読みしてください

初めて購入したのが中古の「トヨタマークU」でした。

私は日本の北から3番目くらいに位置する雪国県の出身なのですが、今から10年前に免許取りたてのとき、初めて購入したのが中古の「トヨタマークU」でした。男なら黙ってFRでしょ!と思っていた当時、たまたま知り合いの車屋さんに入ってきたちょっとカスタムしたマークUに一目惚れしてすぐに契約しました。

そして、その年の冬、今思えば私の運転スキルが乏しかったこと、スノータイヤを中古でケチったことが問題だったのですが、FR車の洗礼を受けるかのごとくすべるマークUに悪戦苦闘。その冬の終わりにマークUやばいと思い、マークUを売ったお金でスズキジムニーを購入して何年か乗り続けた経験があります。その後は、トヨタRAV4、ランドクルーザー70に乗り継ぎ、そして今現在は、アルテッツァジータ(FRに戻ってきました)に落ち着いていますw

 

車を乗り換える理由は人それぞれですよね。

 

新車購入3年で乗り換えるのが一番お得!

 

ですが、誰でも乗り換える時に少しでもお得に乗り換えたいと思うのが一般的でしょう。ここでは都市伝説のように言われている「新車購入3年で乗り換えるのが一番お得!」について書いていきます。今後の乗り換えの参考にしていただけたら嬉しいです。※あくまでも新車購入の場合に限ります。

 

 

では、新車購入3年ごとに乗り換えるのが本当に得なのでしょうか?

 

結論から言いますと、これは都市伝説になります。

 

理由は簡単です。なぜなら、買取りしても間違いなく元金が戻らないからです。次のお車を購入する際に、必ずお金を払わなくてはいけないのでこれは一番お得なことにはなりません。

 

では、視点を少しだけ変えてみて、いつが一番車を高く売ることができるのか?となれば、答えは「新車購入から最初の車検を取るまで(1年〜3年未満)」となります。

 

私が思う一番お得に乗り換え(お得な買い替え)ができるタイミングは5年〜7年、3回目の車検を取るまでです。

 

車の乗り換えで一番多い年数が5年〜7年です。大きな故障が出る前に今の愛車の査定価格を調べておくと、売却の際に交渉の武器になるのでおすすめです。
⇒愛車の買取り価格の相場をこちらからチェックできます!

 

○3年で乗り換えはいいカモ

 

はっきり言わせて頂くと、3年で乗り換えるのはディーラーからすれば「良いカモ」です。

 

3年で車を売却したとして、たとえその車の最高額で買取が出来ても、決して元金が戻ってくるわけではありません。よくて70%、通常なら50%と思っている方がいいかと思います。もう少し詳しく数字にすると、新車購入からできれば2年未満、走行距離3万キロまでと思っていてください。

 

最も高く売りたいのでしたら「できるだけ早く売ること」が重要です。車は古くなればなるほど価値が下がっていくのが通常です、。

 

これは車種によっても変わるので、あくまでも平均値と思ってください。ですが、人気車種の場合は、平均値を越えてきます。

 

 

人気車種は高価買取が可能です!

 

人気車種は高価買取が可能です!

 

例えば現在発売しているトヨタの水素燃料自動車(FCV)「ミライ」は1年経ったいまでも、国内の受注だけでも3000台を越え、納車時期が3年〜4年待ちの状態になっています。

 

ミライのようにここまで人気の車になってくると、今納車されている人が売却することで、90%、もしくは95%に近い価格で取引が成立すると予想できます。そして、ミライと同じように販売から1年経った車種があり、もしその車種が人気のない車であれば、たとえ高年式であって距離が少なかったとしても、買取価格は新車販売価格の50%にしかならないことも普通にありえます。

 

このような買取価格に違いが出るのには理由があります。

 

それは、中古車販売店が「利益を出せるのかどうか」というところになってきます。中古車を販売するのにも、当然諸費用が発生します。その中には多少なり車屋さんの利益が入ります。高年式の車を買取する際に、例えば新車販売価格が600万円のトヨタクラウンを、新しいからとか、距離も1万キロ未満だからと560万円で買取したとします。(架空のお話です)

 

トヨタクラウン

 

と、いう状況になった時、車屋さんはこの車を販売するにあたり、整備をしたり、車を登録する際の諸々があり、プラス、タダでは仕事はできませんので、利益を上乗せします。
この利益の価格は、店によって違ってきますが、私の知り合いの店では20万円から30万円の利益を乗せています。(軽自動車の場合は5万円とか10万円になる場合もあります)

 

車を一台販売するのには、人件費もありますし、倉庫保管であれば保管費用も当然ありますので、少し高いと思うような利益を取らなくては車屋さんも生活ができません。
ですので、買取金額(560万円)に諸費用(20万円)と利益(20万円)を乗せると、新車と同じ金額で販売しなくてはいけなくなるのです。

 

となれば、当然、新車と同じ価格の中古車を買ってくれる人はいませんので、車屋さんは買取損になってしまうのが現実なのです、。ですので、新車購入から2年、3年で売るのは「一番高く売ることはできる」のですが、決して売る側の私たちにとってはお得ではなく、思っている以上に高くはなりにくのです。

 

 

○車を売却する一番良い時期はいつ?

 

ここまで読んでいただいて「結局いつが売りドキ?」とか聞こえてきましたので、表を出してもう少し詳しく説明していきます。

 

車を売却する一番良い時期はいつ?

 

新車購入から1年未満で一気に価格が下がります。これは、先ほど説明した「車屋さんの利益を確保するため」だということはお分かりになると思います。
それから2年、3年、4年、5年と安定期間が有りながらも確実に下がっていきます。この時点(3年)でよくて60〜70%、人気の車種ならその時の相場で大きく変わります。

 

ですが、普通車でとくにコンパクトカーなどは生産台数も多いので、3年以降に30%〜40%くらいにまで落ちている可能性が高いです。同じような状態のお車はたくさんあるので、価値が上がりにくい状況です。

 

ですので、普通車(コンパクトカー)での買取の場合、よくて40%で売れることを想定すると、5年で5万キロが目安になると思います。5年〜7年目ともなると、モデルチェンジをしている場合が多いので、さらに価値が下がるのが予想できます。
5年目以降で「もう少し乗ろうかな」と思っているのでしたら、売却時期というよりも「乗りつぶす」ことのほうがオススメです。

 

 

ちなみに、新車購入価格が300万円の車で、3年後に乗り換える場合、5年後に乗り換える場合、10年間乗り続ける場合で、使う金額がいくら違うのか計算してみました。

 

新車購入価格が300万円のクルマの場合、3年目で乗り換えたとき120万円で買取りがされる、5年後に乗り換える場合100万円で買取りがされるとします。

 

そうなると、「3年後に乗り換える場合」、新車購入に買取り金額(120万円)プラス170万円の新車購入代金が必要になるので、10年間で480万円の車購入代金が必要になります。そして、「5年後に乗り換える場合」、買取り金額(100万円)プラス200万円の新車購入代金が必要になるので、10年間で500万円の車購入代金が必要になります。「10年間乗り続ける場合」は当然、新車購入代金しか必要ではないので、購入代金の300万円しか使わない計算になります。

 

いちばんコワいのが、新車購入から3年未満の買取り価格です。

 

今回は40%で計算していますが、これが本当に読めません。そして、10年間乗り続けることが一番コストがかからないこともわかって頂けると思います。

 

ただし、10年間乗る場合、こちらは利用者の使い方によってかなり差が出るので正直、正確な数値は出しにくいです。なので、もし7年目、3回目の車検を取ることがあればやはり10年以上乗る、乗り潰すつもりで車検を取得されるのがいいと思います。でなければ、5年目〜7年目までの間に乗り換えて、故障などの心配もなく安心して車を乗ることを選ばれると良いのかなと思っています。

 

ちなみに私は、心配症なので5年目の2回目の車検を取ったあと、次のクルマを探し始めます。ですので、5年〜6年目の間で乗り換えることが多いです。

スマホから簡単に愛車の買取り価格を調べることができます。査定価格を調べるだけでも無料で利用が可能なので、とても便利なサービスです。
⇒愛車の買取り価格の相場をこちらからチェックできます!

中古車を実際に買取した感想と口コミ(新潟県上越市30代男性)

 

友人から今回、車の売却について教えてもらって、人生で初めて中古車をネットの査定に出してみました。はじめてだったので、本当に友人が言うように、すぐに終わるとか、簡単に車を売るにとがデッキるのとか、しかも結構高額で売却ができるとかていう話を聞いていましたがそれでも不安はありました。

 

友人が以前に使った買取サービスがここで紹介する簡単車査定ガイドという、業界では老舗な買取サービスだったと聞いています。あま、友人が良いと言っているのでそれ以上は聞くまでもないというか、聞きにくかったのでようやく買取をしてみようと、会社の昼休みにスマホからやってみました。友人が言うように、本当にカンタンです。確かに車の情報はあらかじめ調べておくと言うか、車検証に書いてあることなので、入力自体は非常にかんたんです。

 

しかもかんたん車査定ガイドでは、入力フォームが少なくてそれだけでもありがたいサービスだと感じました。実際に査定をしてみると、1分位でしょうか。すぐに買取可能な数字が算出されてmスマホに大きく数字が出て来ます。これが、愛車の買取り可能な金額になります。思ったよりも高くなり本当に驚いています。今回は、こちらで売却を進めて、実際に売ることができました。

 

上越市の買取りの感想でしたが、これは全国の登録加盟している業者と連絡を取ることが容易にできますので、どこからアクセスしても大丈夫ですし、実際には、こちらの住所を入れるわけですから、利用するのはどこからでも問題になりません。例え、沖縄に旅行に来ている新潟県の方でも大丈夫dすので、お時間に余裕がああるときに試してみてはいかがでしょうか?

 

と言いましても、実際には1分で買取り金額を調べることができてしまいますので、通勤中だったり、残業の休憩時間でも大丈夫です。ちなみに昼間の時間帯は、アクセスが集中しているカモしれないので、夜の時間帯の方がスムーズに査定を進めることができるのでおすすめです。

 

かんたん車査定ガイドなら1分もあれば愛車の買取り価格を調べることができるので大変便利なサービスです。ちなみに。メールアドレスや住所を登録したからと言って、迷惑メールや車屋さんからのDMなんかは届きませんのでご安心ください。
中古車を実際に買取した感想と口コミ(新潟県上越市30代男性)上越市の中古車買取なら

更新履歴